取り扱う主な疾患について

取り扱う主な疾患について

下記が対応可能な代表する疾患ですが、そのほか各部位の筋肉痛や運動障害、様々な骨折、靱帯損傷、神経疾患、足の外科(外反母趾、足根管症候群など)、小児整形疾患、腫瘍など、的確な診断、治療を行えるように各医師が協力して携わっております。
また折に触れて他の医療機関より専門分野の医師を招聘し、手術治療を行っております。

関節外科(関節リウマチ含む)

脊椎外科

  • 腰部脊柱管狭窄症
  • 腰椎椎間板ヘルニア

手外科

  • ばね指
  • 毛根管症候群
  • 手の変形性関節症(へバーデン結節とブシャール結節/母子CM関節症)
  • デュプイトラン拘縮
  • 手の骨折
  • 手首(手関節)の撓骨遠位端骨折
  • その他の手の疾患

その他

  • 骨粗鬆症

ページトップ

初めて診察される方へ

入院される方へ

ドクター紹介

取り扱う主な疾患について

整形外科の病気のQ&A!?

求人募集のご案内